バイクのクラッチ調整

次回の献血まで更新することがないので、ちょっと前にやったバイクのクラッチ調整しました。


2_201612070845573d3.jpg


普段はクラッチレバーのそばにある大小のわっかをくるくるして調整しています。

大きなわっかをくるくる内側に回すと小さなわっかも一緒にくるくる回って右に移動していきます。


そのあと大きなわっかだけ左にくるくる回すと固定されます。

小さなわっかが右に行くほど、クラッチレバーのあそびが増えます。



もう1つ調整できるのが、クラッチ側のナット。


1_20161207084555d81.jpg


こいつです。

仕組みはレバー側と同じです。

レバー側の遊びはさっきの画像くらいにしてから調整しましょう。


同じレンチが2個必要です。(8cmだったか10cmだったか忘れた)

下のナットは回りません。上のナットを回す時に下のナットも一緒にレンチで抑えて、上のナットを上にいくように回します。



3_20161207084557658.jpg

上に行くとクラッチの遊びが増えます。




4_201612070845595ff.jpg


そして上のナットを下のナットにくっつくように、下に移動させることで固定されます。



クラッチの遊びを確認しながら調整しましょう。



おわり
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL