プラグ交換&エアフィルター交換

書くの面倒くさくて放置していました。

Ninja400Rのプラグとエアフィルターを交換してみました。


どちらをやるにしても、まずタンクを外すところから。


1_201506031705378cc.jpg


・・・・・・キッタネー配線だな。


しかもこれ、シガソケの線なんです。1回も使ったことないけど。

こんな後ろのほうからとらなくても、メーターのほうにある配線から割り込ませたりするやり方もあるので、そっちでやったほうがいいかも。



↑このポジションインジケーターつけてるけど、つけるときにメーターから割り込ませる専用ハーネスがあるけど、おまけの電源引っ張れる線がついているから、それにくっつければよかったんだがな・・・・・


いや、


このポジションインジケーター全然使わないんだけどな!!!!!!!



さておき、タンクを外す。


1_201506031705378cc.jpg

まずはシートのちょうど横についているサイドカウルカバーを外す。


そのあと、タンクのところについているネジを2本外す。

タンクを後ろから軽く持ち上げたら、まず線を2本外す。ポポンッ

そしてホースがつながっている。だが・・・・・

ホースは3本ある。

うち2本は偽物ガソリンホースじゃない。


2 (640x360)

この赤いクリップで止まっていたのがガソリンホースでした。

下に雑巾か何かを敷いてから抜いてください。ガソリンがちょっと出てきます。

できたら抜いた先端も何か布で包んでください。ちょっとガソリン出ます。


で、残りの2本は・・・・・・・


バイク左側から出ている2本のホースです。クリップで止まっているので外しておきましょう。

パッと見て違いがないので戻す時に間違えないように注意。



外したタンクは傷つかないように置いておく。

ただし、ガソリンホースとつながっていた部分が下に出っ張っているので、そこが直接地面に接しないような置き方にする。あとちょっと漏れる。


3 (360x640)

タンクを外すと出てくるのがエアクリーナーボックス。

さて問題です。

この中にカプラーが4個くらいあります。引っこ抜きましょう。


引っこ抜いたら4個ついてるネジ(1本抜いた)を外します。

真ん中に1個だけついているネジはエアフィルターが固定されているネジです。あとで外します。

4 (640x360)

4個ついてるところを全部外すと、ふたが開きます。中にまた4個ネジがついているので外します。


2つついている穴に落とすと大変なことになるらしいです。

いたずらしないように。

ネジ以外もこの穴に入るといけないようなので、エアクリーナーボックスを外したら、何か布あたりで塞いでおくといいかも。


外す前に、エアクリーナーボックスの真下についている変な太い管を抜きます。

クリップで止まっているので、緩めて引っこ抜くだけです。


5 (640x360)

外して、先ほどのフィルターのネジを外してフィルターを取ったエアクリーナーボックス。特にどうということはありません。


プラスチックごみです。


6 (640x360)


外したフィルター。洗えば使いまわせるみたいです。


7 (640x360)


しかし新しいのを買いました。オイルがついていないようなのでオイルも。

汚れるとよくないので、きれいなところに置きましょう。



アマゾンで売ってるエアフィルターは高いので、純正品のエアフィルターをバイク屋から取り寄せるといいです。

品番は、「11029-0011」です。3000円しません。

ボロボロじゃなければ洗ってフィルターオイルつければいいみたいです。

8 (640x360)


さて、ここまできたら・・・・プラグ交換です。


青いマルマインみたいなやつが2本ついているでしょ?これを抜きます。


その前に・・・・・・そこについている線を抜いてから。

抜いたら戻す時に左右間違えないように注意。



9 (640x360)

ねじってねじって・・・・抜けます。結構抜けにくいです。

これはプラグじゃないです。関係ないです。

これを抜いた先の穴の中(意味深)にプラグがあります。

とても奥底にあるので、ここで車載工具の「何この工具・・・?」と思っていたアレを使います。12_20150603174917c14.jpg


こういうのです。ヌンチャク?

プラグレンチです。これ使います。

レンチにこれをつなげて、先端をプラグが入っている穴に挿しこみます。

ねじってねじって・・・・うまくとれているか・・・・?


10 (640x360)


とれた!


11 (640x360)


新品との比較。



同じプラグの型番は「CR8EIA-9」です。

そして、抜いた時と同じ向きでプラグレンチに新品のプラグをセットして、挿しこんでねじねじ・・・


両方とも交換が終わったら、すべてさっきと逆の順番に線やら管やらをつなげていきます。


タンクまで戻したらエンジンがちゃんとかかるか確認して・・・・・

完成!!!!!!!!!!!





おわり
スポンサーサイト

コメント

No title

すっげ~、バイクの解体なんて出来るんだ・・・ほかの記事も読んだけど、ひろえきsって大人な趣味してるな~;
見習いたいけど自分には無理だわ^^;詳しいのはメイプルのことだけ;

同じ車両でプラグ交換を考えていました。
参考になります。

エアフィルターは水洗いでも大丈夫なんでしょうか?

中性洗剤で汚れを綺麗に取って、乾燥させてからオイルスプレーです。
劣化していなければ大丈夫だと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL