ブレーキフルード交換 2

前回、間違えてブレーキフルードを全抜きしてしまったひろえき。


全抜きすると、マスターシリンダーにフルードを入れてもブレーキホースの中に勝手に入って行ってくれないので、大変。


1_20140610141354a5f.jpg


さて・・・・・


こういう場合はシリンジ(注射器)を使ってフルードを注入するらしいが、そんなものはない。SM用なら買ってこれば・・・


ないので、「それならハンドソープのシュポシュポで代用できるんじゃね?」と思い、使っていない洗顔ソープを捨て、きれいに洗い、乾燥させ、フルードを入れ、チューブに接続して・・・Let's シュポシュポ!



成功しました。


うまい具合にフルードがホースの中に入ってくれました。


エアーもたくさん入ってくれました!!!!!!!!



そこからがんばってエア抜きを・・・・・・


待てよ?


どうせならブレーキパッドも交換しようぜ!!!!!!!!!!!!!!1



4_201406101413510ed.jpg


はい。ゴールデンパッドです。








6_20140610142259309.jpg

キャリパーを外して、ここについてる棒 についているピンをペンチで引っこ抜いてから抜きます。


パッドを2枚とも外します。


3_20140610141350fbe.jpg


ピストンもきれいにするので出すぎないように何かではさみながらブレーキを踏んでピストンを出します。


出るとオーバーホール(分解清掃)確定です。大変なことになります。


そしてピストンを指で押し戻す・・・・・あれ?戻らねぇ。



ボブサップの腕じゃないと戻らないんじゃね?と思っていたら・・・・・・


斜めになっていました。


これは均等に力を加えないとまっすぐピストンが戻らないようで・・・・・・・って、あれ?違和感が・・・・・




ダストシール(ピストンの入っているところについているゴムパーツ)がはみ出ていました。



これは普通には戻せません。分解しないと戻せません。




・・・・・・・・



オーバーホール確定だドン♪


素人なのに・・・・・


とりあえずブレーキホースを外します。当然のことに、ブレーキフルードがドバドバ出ます。

ウエスでぐるぐるにして高い位置にしてフルードがあまり出ないようにします。

フルードをマスターシリンダーが空にならないように補充します。


その間にピストンを外して磨いて・・・ダストシールを戻して(本当は新品と交換が望ましい)

手早くブレーキホースをセットして・・・・エア抜き。



数日後・・・・・


キャリパーの取り付けのときにどうもホースが邪魔だなぁと感じ、確認してみたら・・・・・


5_20140610141352f62.jpg



ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛





ホ゛ー゛ス゛逆゛に゛つ゛け゛て゛あ゛る゛う゛う゛う゛う゛う゛う゛う゛う゛う゛う゛う゛




もちろんホースを外してドバドバフルードが漏れながらホースをひっくり返して取り付けました。



そして何度目かわからないエア抜き。




こんなので車検に通るのか心配です。


おわり
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL