フェンダーレス化

バイクいじりシリーズです。


今回はこのクソ暑い炎天下の中、1日中やってました。

ところで、フェンダーレス化とは?というと、



後ろのナンバープレートのところの邪魔なところをなくしてすっきりさせることです。


目的は・・・

1.バイクのドレスアップ
2.邪魔なところをなくしたいから


バイクカバーかけるときになんか引っかかって邪魔だし、

駐輪場に置くと、ナンバーが先にはみ出す。


ということでやります。




このフェンダーレスキットにはリフレクター(反射材)がついていないので、別途購入しないといけない。




2013-0731-092056623.jpg


まずシートをあけます。


2013-0731-092215321.jpg


持つところとかテールカウルを外します。

最初に持つところを外して、カウルをつなげてるネジやピンを全部外して、ごそごそ・・・ってやってはずします。


右側にコード類が通っているので、ウィンカー左右とライセンスランプ(ナンバー照らすやつ)の線をはずします。プラスチックのやつでつながってるだけなので、簡単にはずせます。


2013-0731-111101673.jpg


もうどこまでやったかわからないくらいめちゃくちゃ外しました。


2013-0731-092143629.jpg


バイク下についているネジを外すと、大体フェンダー本体がとれます。

そしてさっきのようにべろんべろんになります。バイクの下部分を固定しているやつも一緒に外れるので。



2013-0731-111124029.jpg

ここからナンバープレートとウィンカーを外す。ウィンカーはちぎるようにすれば外れます。


2013-0731-120301873.jpg


ブチブチィイイイイ


で、届いたフェンダーレスキットを組み立てる。


2013-0731-122627553.jpg



これに反射板とナンバープレートをつける。反射板がないと違反になる。



しかしこのままじゃナンバーを照らすライトがつかない。



2013-0731-123630560.jpg

端子をつけないといけないから・・・


2013-0731-123032298.jpg


このパーツをペンチでギュッとつける。


2013-0731-123731010.jpg


そしてプラスチックみたいなやつにサクサクッと挿して、さっきはずした配線に挿しなおします。




で、それを取り付けて・・・カウルをもとに戻して・・・・・


完成!


取り付けの際にリフレクターも一緒に取り付けるのを忘れないように。



before
2013-0731-092119639.jpg



after2013-0731-141852247.jpg



余計な出っ張りがなくなり、すっきりしました。


え、違いがわからないって?


おまけ


2013-0729-044323621.jpg


深夜のサービスエリアのカツカレーがおいしいと聞いたけど



普通でした!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


おわり
スポンサーサイト